歩きタバコ&ポイ捨て

image

よく通る交差点のところに、今まではなかった灰皿が置いてありました。

以前からこの植え込みのところに、吸殻が沢山捨ててあり、あたしも気になっていたんですが、ポイ捨て防止にどなたか灰皿を作ったんですね。

でも、これって、歩きタバコを認めてしまっていることになりませんか?

そもそも、歩きタバコをしなければいーんであって、しまったとしても、携帯灰皿でも持っていれば、済む話ですよ。

ここ数年、特に去年から、自分が通勤で使う道で、歩きタバコしている人が増えました。ほんで、必ずポイ捨てです。

外で吸うから、外の空気にまぎれて煙は気にならないだろう、なんて思ってるのは喫煙者だけで、実際まぎれてないし、めちゃタバコくさいし、結論はどこで吸おうが吸わない人にとっては迷惑、ってことです。
ポイ捨てするのも、自分の部屋でもおなじことをするんですか?と聞きたいくらいだ。

あたしの禁煙生活も、今年で4年目に入ります。以前は約20年の喫煙歴あり。
タバコはまわりの人の髪や服ににおいがつくだけではなく、健康までも害する悪いヤツです。おいしくてたまらなかったあのタバコをやめてから、たくさんの人に迷惑をかけたことに気付き、反省しています。。。

お店やホテルなど、多くの場所で分煙化、禁煙化されていて、タバコとは無縁の生活を送っている人が増えたのではないかと思いますが、それだけに煙に敏感になり、気分が悪くなるとか、においを嫌がる人もきっと多いはず。

今でもタバコを吸いたいと思ってしまうことがあるくらいだし、タバコが簡単に止められるもんでもないことも、おいしいこともよーくわかってます。体に悪いと知ってて吸っている愛煙家は、それで自分の健康が害されても、覚悟の上で吸っているわけですから、やめた方がいいとも言いません!

でもマナーとして、歩きタバコとポイ捨ては他人への迷惑になるので、ぜひ止めていただきたいです。
難しいことじゃないですよ!!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください