ブランキージェットシティ

最近は音楽にすっかり疎くなり、以前に比べるとあまり聴かなくなりましたが、年に1度は必ず、ふとブランキーを思い出し、モーレツに聴きたくなる時期があります。

ってことで、最近はずっとブランキーばかり聴いてます。

ブランキーとの出会いは高校生の時で、それまではホコ天バンドとか、みんなで一緒に踊っちゃうタイプの音楽ばかり聴いてたのが、ブランキーの音楽から外見から何から衝撃的で、一気にハマりました。

高校生でお金がなかったから、持っていたCDを全部売って、ブランキーのCDや雑誌、ブランキーを意識して(笑)服を買ったりもしました。

そう、夏休みに語学研修でL.A.に行った時に、エンジニアブーツ買ったんだったなー。

メンバーはもちろんカッコいいけど、ライブに来てたファンもまたカッコよくて、それも衝撃的でした。

ライブはもみくちゃになるようなんじゃなくて、それぞれで踊って楽しんでって感じで、高校生のあたしには全てが大人でオシャレでカッコよく見えたんです。

めちゃ憧れました。

自分にとって間違いなく、イチバン衝撃的で最も心に残るバンドです。

【RED GUITAR AND THE TRUTH】は何ヶ月聞き続けただろうか、ってくらい毎日聴いてました。それを今聴いても全く錆びてない!カッコよさは色褪せない!

とある雑誌の1ページ、お気に入りです。下敷きに挟んでいたから、下敷きサイズに折ってあった(笑)

この写真は今の自分より全然若い彼らだけど、今見てもホレる♡

過去に戻って、初めて見たブランキーのライブを、もう1度見たいやー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください