カメラバッグにBike Messenger

image

金曜日からのパリ旅行に向けて、バッグを買っちゃいました(*´`)  旅先で出費がかさむってゆーのに!

Manhattan Portage のBike Messenger という大きめサイズ、カメラとレンズ2本入れてもすっかすか!

持っているトートバッグをカメラバッグにするつもりだったんだけど、たまたま立ち寄った先で見かけて、使えそうだなあーって思って、ひと晩考えて購入を決めました。

カメラバッグとは別にバッグを持つとか、いくつにもなるのが嫌で、できればひとつにまとめたいし、小さくてあまりスペースがないより、容量たっぷりの方がいい。
トートバッグもまあまあの大きさなので、いろいろ入れられるんだけど、ちょっと頼りなく。

今回購入したBike Messengerは、重たいけどそれだけに丈夫だし、いちばんの決め手は内側の生地がウォータープルーフってとこ!
あたしが使っているバッグって、基本的に重たいかも。The North Faceのダッフルだったり、グレゴリーのアルパカだったり。手荒に扱ってもなんてことないやつです(笑)

そうそう、Bike Messenger なら、スリ防止にもなると思いました。
パリのことを調べると、必ずスリの話が出て来るんですよね。とりあえずあのバッグなら、Manhattan Portage特有のバリバリうるさいマジックテープにバックルまで付いてるし、そうそう簡単に切られるような素材ではないから、ボケっとしててスられるようなことは防げそう。

バッグがいくら丈夫でも、開ける時に気を付けないとね・・・(笑)

コメントを残す