エアコン取り付けしてください(涙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


両親の寝室のエアコンが壊れてしまったので、
買い換えたのですが・・・
【隠蔽(いんぺい)配管】とやらのせいで、
取り付け業者がみつかりましぇん・・・・

室内機と室外機の配管は、
エアコンの位置からボコッと穴をまっすぐに開けて、
外から見える配管が標準らしいけど、
うちの配管は、設計者が外観を気にしたんでしょう、
配管が外から見えないように壁の中に隠してあるんですね。
これが、【隠蔽配管】ってやつなんです。

素人考えでは
『なにがやっかいなんですか?』って思っちゃうんですが、
簡単に引っこ抜けるもんではないため、
今まで使用してきた配管を再利用することになるらしい。
再利用するにも、
今までと新しいのと冷媒ガスが違うと、
洗浄作業をしてもらわないといけないってことで、
これができない業者が多いらしいんです。

洗浄をせずに取り付けが可能な場合もあるらしいんですが、
うちは、この洗浄作業が逃げられないわけがありまして・・・

うちのエアコン、電源が全く入らない状態なんですが、
動かすことができないと、配管内部に残ったオイルを回収できないとかで、
洗浄が必須になるらしいんです。


エアコンの交換を決めた時は、量販店で取り付けまで頼もうと思ってたんですが、
申し込み途中で【隠蔽配管】を知り、
しかもその洗浄が6万円以上するとわかったので、
エアコンのみネットで購入して、業者は自分で探すことにしたものの・・・


1週間経った今も業者が見つかりません。
見つかる気さえしないという・・・


ホームページ上ではいいことが書いてあっても、
問合せしてみたら、 

なんだてめぇ、その対応は!?

みたいなカンジだし、
返事くれないところも2社あるし。
あたしが問合せしたところはいいかげんでしたよ。


毎日通勤中は業者探しで、かなりうんざり。
諦めたいけど諦められないんで、
なんとかこのGW中には決めたいところです。

言いたいことはいっぱいありますが、
これも社会勉強ってことで・・・(;´д`)トホホ…


コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください