ますます魅力的

ただいまスイスです。
旅行8日目、とうとう最終日を迎えました。

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもんです。・゚・(*ノД`*)・゚・。

スイス11度目の滞在地に選んだのは、ポントレジーナ。
スイスの右下にあたるグラウビュンデン州にあって、今まで1度も踏み込んだことがないエリアです。
このエリアの有名どこは、高級リゾート地のサンモリッツ、
それからダボスかな。

スイスの国土は九州くらいといいますが、
公用語が4種類あって、地域によって雰囲気がまるで違うし、
この小さな国には魅力がぎっしり詰まっているなって、
初めて訪れたこの場所で再認識しました。

あたしにとっては険しい山道を、
ひと山越えたりしてちょー疲れましたが、
それでも歩いてて楽しい!って思えてしまうのは、
どこを切り取っても画になるような絶景が待っているからでしょう҉ ٩(๑>ω<๑)۶҉

それに、日本みたいにどこに行っても人がいっぱい、ってこともないし。

スイス人の大人も、自転車だったりハイキングだったり、
余暇を夫婦や仲間と過ごしている人がたくさんいて、
そーいう大人たちが、ユースホステル(YH)を利用しているようです。
小さい子供がいるファミリー利用も多いけど、
あたしくらいか、それ以上の年齢層が多い気がします。

このあたりは完全にリゾート地なので、
今まで訪れたところに比べたら、生活感が感じられなくて、
スーパーも小さいCOOPくらいのもんだし、観光客ばっかり?
その雰囲気がまた、
休暇を取っているっていう気分にさせてくれるのかも。

このYHにはアジア人観光客はいませんが、
サンモリッツに行くとアジア系が増えて、
日本人の姿もしょっちゅう見かけました。。
サンモリッツにもYHがありますが、
ポントレジーナは正解だったな、と思います。

今回も充実感たっぷりの旅になりました。
次回もこのエリアになりそうです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください